セイジ・オザワ 松本フェスティバル スクリーンコンサート2017【抽選で400名様を無料招待】

概要

セイジ・オザワ 松本フェスティバル スクリーンコンサート2017
小澤征爾総監督のもと、世界的指揮者、演奏家、出演者が松本に結集。サイトウ・キネン・オーケストラを中心にオペラやコンサートなど多彩な演目が披露されます。

くまもと森都心プラザでは、8月25日に長野県松本市で開催される公演を収録し、大型スクリーンで上映。抽選で400名様をご招待します。(参加無料)

日時

2017年9月8日(金) 18:30開演

会場

くまもと森都心プラザ5階 プラザホール
〒860-0047 熊本市西区春日1丁目14番1号
交通アクセスはこちら

入場

定員400名【入場無料】

応募方法

郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号をご記入の上、ハガキ、もしくはWEB応募フォームよりお申し込みください。

[ハガキ]
〒860-8516
熊本朝日放送
「セイジ・オザワ松本フェスティバル
スクリーンコンサート」係

[WEB]
下記の応募フォームから

申込期限

[ハガキ]2017年8月28日(月)必着
[WEB]2017年8月28日(月)23:59まで

備考

※当選は招待状の発送をもって発表にかえさせて頂きます。
※1件につき1名様のご応募とさせていただきます。複数人での参加をご希望の場合は、それぞれお申し込みください。

お問い合わせ

KAB熊本朝日放送 事業部
096-359-9051(平日10:00~18:00)

セイジ・オザワ 松本フェスティバルについて

恩師である斎藤秀雄の名を冠して1992年に小澤征爾が創立し、毎夏、長野県松本市で開催されてきた音楽祭『サイトウ・キネン・フェスティバル松本』が、2015年から『セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)』として新たなステージに踏み出しました。OMFでは、小澤征爾のもとに、世界中から優れた音楽家たちが結集し、サイトウ・キネン・オーケストラを中心にオペラやコンサートなど多彩な演目が披露されます。

プログラム

◎第1部 18:30~
セイジ・オザワ 松本フェスティバル -フェスティバルの歩みと開催地、松本の紹介-
◎第2部 19:00~
オーケストラコンサートBプログラム(8月25日)の模様を収録して上映
◇ベートーヴェン:レオノーレ序曲 第3番 Op.72/指揮:小澤征爾
◇マーラー:「少年の魔法の角笛」より/指揮:ナタリー・シュトゥッツマン
◇ドヴォルザーク:交響曲 第7番 ニ短調 Op.70,B.141/指揮:ナタリー・シュトゥッツマン

指揮

ソプラノ

管弦楽

http://www.ozawa-festival.com/

主催:セイジ・オザワ松本フェスティバル実行委員会、松本市国際音楽祭推進団体協議会
共催:abn長野朝日放送
協力:ViViAテレビ朝日映像

応募フォーム

印のあるものは全て記入をお願いします。記入内容は間違いの無いように記述して下さい。

氏名* (例:熊本花子)
郵便番号* (例:860-8516)
住所* (例:熊本県熊本市西区二本木1-5-12 KABマンション101号)
年齢*
職業*
電話番号* (半角数字)